Browse By

変数の宣言方法

Pocket

変数の宣言方法

変数を宣言する

//var 変数名 [=初期値],・・・
var name;
var pref = 'Tokyo';
var number = 10;
var x, y;

変数の宣言はvarから始まります。=で初期値を設定することもできますし、,(カンマ)区切りで複数の変数を同時に宣言することもできます。
初期値を設定しなかった場合は、デフォルトで未定義値(undefined)という値が変数に割り当てられます。

変数の命名規則

JavaScriptでは変数名を宣言する際に以下の4つのルールがあります。

 ・1文字目は英字、$(ドル)、_(アンダースコア)である
 ・2文字目以降は英字、$(ドル)、_(アンダースコア)に加えて数字が使える
 ・英字の大文字、小文字は区別される
 ・JavaSriptで意味を持つ予約語でない

JavaScriptの予約語は以下のとおりです。

break case catch continue debugger default delete do else finally for function
if in instanceof new return switch this throw try typeof var void while with

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>