Browse By

JavaScriptのオブジェクトとは?

Pocket

JavaScriptのオブジェクトとは

JavaScriptのオブジェクトとは、連想配列(名前をキーにアクセスできる配列)と同一のものです。

オブジェクトを利用するための準備 new 演算子

オブジェクトをインスタンス化するにはnew演算子を利用します。

var 変数 = new オブジェクト名([引数, ...]);

オブジェクトのインスタンスを生成し、変数に格納します。

JavaScriptの組み込みオブジェクトとは

JavaScriptには予め組み込まれたオブジェクトがあります。JavaScriptでは自分でオブジェクトを定義する事もできますが、組み込みオブジェクトは、特別な宣言や定義を行うことなく利用することが可能です。

(Global) JavaScriptの基本機能にアクセスする手段を提供する
Object 全てのオブジェクトのひな形となる機能を提供する
Array 配列を操作するための手段を提供する
String 文字列を操作するための手段を提供する
Boolean 真偽値を操作するための手段を提供する
Number 数値を操作するための手段を提供する
Function 関数を操作するための手段を提供する
Math 数値演算を操作するための手段を提供する
Date 日付を操作するための手段を提供する
RegExp 正規表現に関わる機能を提供する
Error エラー情報を管理する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>